納品までの流れ

PDCAで常に改善!

当社ではホームページ制作、システム開発、運用保守、そしてアクセス解析まで全て社内でサポートする体制を整えています。「あんなことできる?」「こんなことしたい!」をどんどんご相談ください!

 

Step1 ヒアリングにお伺いいたします

まずはお客様のやりたいことをお聞かせください。明確なビジョンでなくてもかまいません。「いつまでに、どんなことがしたいのか」できるだけ率直なご意見をお聞かせください

Step2 目に見える形にします

お客様から頂戴した「やりたいこと」を整理し、企画・立案します。 

  • ホームページの構成
  • 予算(費用)
  • 公開までのスケジュール
  • 運用方法・運用体制

サイトの構成がお客様のご要望に沿っているか、費用に落ち度はないか、スケジュールに無理はないか、誰が運用するのか、また、運用が現実的に可能か どうかなどを様々な視点から検討し、企画を立案します。プロジェクトの内容によっては、いくつかのフェーズに別けて目標を達成するような企画の立案もします。

Step3 ご提案にお伺いします

Step2でまとめた企画書を持ってご訪問し、ご提案をさせていただきます。解らないこと、不明なことがありましたら、何度でもお尋ねください。また、ご説明の過程で「だったら、あぁしてほしい」「もっとこうしてほしい」などございましたら仰ってください。最終的に合意に達した時点でお見積書(場合によっ ては発注書も)ご提出させて頂きます。

Step4 制作に必要な資料などをお預かりさせて頂きます

ホームページの方向性や雰囲気を決めたり、トップページのイメージデザインの制作や、素材の制作準備作業を進めるために、資料をお預かりさせて頂きます。

Step5 制作

お打ち合わせの内容(仕様設計)に基づき、制作スケジュールにあわせて制作を開始します。デザインにつきましては相違点をできうる限り無くすべく綿密にお打ち合わせをさせて頂いております。また、制作スケジュールに大きくかかわってきますので、早期に確定をさせ、確定後の変更は次期改造・PDCAの 課題とさせて頂いております。予めご了承下さい。 

トップページ以降につきましては、トップページの影響を強く受けます。トップページが決定し次第、制作を進めさせていただいております。

Step6 仮納品/仮アップ

制作スケジュールをもとに、ご確認頂ける内容から順次仮納品/仮アップをしてまいります。特にご指定がなければ、弊社のテストサイトに仮アップをさせていただき、チェックをお願いいたします。

Step7 運用開始

完成品をご確認いただいた後、サーバーへアップロードをし、動作を確認したうえで納品といたします。納品後、一ヶ月を検収期間とさせていただいております。

Step8 運用・効果測定・分析

ホームページは「公開して終わり」ではありません。効果を測定、分析し、課題点を見つけ、改善に繋げてゆきます。

Step9 定例報告・定例ミーティング

お客様の追加要望や課題点や改善点をもとに、次のフェーズの計画を計画・企画・立案していきます。

Step10 次のフェーズのご提案

定例報告・定例ミーティングで出た内容をもとに、ご提案をさせていただきます。